高野 寛 alt=

高野 寛

TAKANO Hiroshi

ポピュラーカルチャー学部 ポピュラーカルチャー学科 音楽コース
専門分野
ポップミュージック

経歴・業績

ミュージシャン(シンガー / ソングライター / ギタリスト / プロデューサー)。1988年にシンガーソングライターとしてアルバム「hullo hulloa」でデビュー。現在までに16枚のシングルとベスト盤を含む19枚のソロアルバムをリリース。代表曲はオリコン2位を記録した「虹の都へ」、 同3位を記録した「ベステンダンク」(共にトッド・ラングレン プロデュース)など。最新作はブラジル・リオデジャネイロで録音された「TRIO」(2014年)。

ギタリストとして、The Beatniks、坂本龍一、細野晴臣&東京シャイネス、高橋幸宏、HASYMO(細野晴臣/坂本龍一/高橋幸宏)、宮沢和史、中村一義、TEI TOWA、CHARA、YUKI、BONNIE PINK、クラムボン、畠山美由紀、スキマスイッチ、Bank Band、星野源、嵐などのライブやCDに参加。

また、森山直太朗、小泉今日子、山下久美子、野宮真貴、SUPER BUTTER DOG、大貫妙子、THE BOOM、ムーンライダーズ、ゴスペラーズ、Flying Kidsなどの作品にサウンドプロデューサーとして参加。

メッセージ

一緒に掘り下げ、楽しみましょう。あたらしい世界を、見つけましょう。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ