森本 晃司 alt=

森本 晃司

MORIMOTO Koji

マンガ学部
専門分野
アニメーション

経歴・業績

経歴:

アニメーション監督/演出家/DJ。
1959年生まれ。和歌山県出身。クリエィティブチーム『phyΦ(ファイ)』を主宰。
代表作に『MEMORIES -彼女の想いで- MAGNETIC ROSE』『EXTRA』『アニマトリックス』『次元爆弾』など。2011年にフランス禁煙広告キャンペーンで発表したインタラクティブWEB広告「Attraction/魅力」でカンヌ・インターナショナル・クリエィティビィティ・フェスティバルにてサイバー部門銀賞を受賞。13年には、LEXUS社と、ハリウッドのワインスタイン・カンパニー社によって製作されたショートフィルム作品「LEXUS SHORT FILMS」の "A Better Tomorrow"内 アニメーション パート監督として参加。この作品は第66回カンヌ国際映画祭にてワールドプレミアで初リリースされた。同年7月に公開された劇場オムニバスアニメーション作品『SHORT PEACE』のオープニングアニメーションを監督。13年 舞台『羊人間012』の脚本・演出を務め、東京の小劇場でのミニマルさを逆手にとったオリジナルの演出手法が話題になる。最新アニメーション作品は14年、世界的に活躍する日本のインストゥルメンタル・ポスト・ロックバンド『MONO』のアニメーション・ティーザーを監督。

主な作品:

1987年
『ロボットカーニバル -フランケンの歯車』
1988年
『AKIRA』作画監督補佐
1995年
『MEMORIES -彼女の想いで- MAGNETIC ROSE』
1996年
『EXTRA』 KEN ISHI MV
1997年
『音響生命体ノイズマン』
1998年
『ハッスル!!とき玉くん』
1999年
『鉄コン筋クリート3DCGパイロット版』
1999年
『サバイバル』 GLAY MV
2003年
『THE ANIMATRIX - "BEYOND"』
2005年
『Exodus’04』 宇多田ヒカル MV
2007年
『火の鳥 -Hinotori-』System7 MV
2008年
「GENIUS PARTY BEYOND」"DIMENSION BOMB"『次元爆弾』
2010年
『Attraction/魅力』
2013年
『A Better Tomorrow』-LEXUS SHORT FILMS- アニメーション パート
2013年
『SHORT PEACE』 オープニング アニメーション
2013年
『羊人間012』 舞台演出
2014年
『Recoil,Ignite』 MONOアニメーション・ティーザー

受賞歴:

1996年
イギリスMTV Dance Video Of The Year 『EXTRA』
1998年
第2回文化庁メディア芸術祭・デジタルアート部門受賞『ハッスル!!とき玉くん』
1999年
第3回文化庁メディア芸術祭 デジタルアート部門優秀賞『鉄コン筋クリート3DCGパイロット版』
1999年
マルチメディアグランプリ1999 CG部門最優秀賞『鉄コン筋クリート3DCGパイロット版』
2000年
Times Asia-Pacific Advertising Awards特別部門 銅賞『Mary Jane:-Le Saunda』
2000年
第42回 CLIO AWARDS Television/シネマアニメーション・コンピュータ部門 銀賞『Mary Jane:-Le Saunda』
2001年
第5回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦『デジタルジュース-空中居酒屋』
2011年
Favorite Website Awards (FWA) "Site of the Day" Awards『Attraction/魅力』
2011年
カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル (旧 カンヌ広告祭)サイバー部門銀賞受賞『Attraction/魅力』

展示上映:

2011年
パリ・カルティエ財団現代美術館「MOEBIUS-TRANSE-FORME」
2011年
アメリカ LA Little Tokyo Design Week

メッセージ

私はアニメーションが持っている表現の可能性に長年恋をしています。絵の持っているパワーは無限大であり 、アイデアは必ず日々の生活の中に潜んでいます。アイデアを発見していく方法や表現のおもしろさを一緒に探しましょう!

作品・著書・研究活動など

ページトップへ