川辺 真司 alt=

川辺 真司

KAWABE Shinji

マンガ学部 アニメーション学科 アニメーションコース
専門分野
映像・音響制作技術

経歴・業績

映像システム設計会社を経てMBS特番SFXスーパーバイザーや音楽系TV番組CG制作、NHK実験ドラマディレクターや、情報番組、料理番組のディレクターやプロデューサーを経験。映像制作会社やCGプロダクションでの制作監修、イベント、CM、PV制作を精力的に行う。音響にも精通し、大学では音響技術を教授、ハードウエアに依存しない「2チャンネルサラウンド」を利用した表現を研究課題とし、サラウンドやバイノーラルのフィールドレコーディングにも取り組む。また効果音源提供サイト「SoundWich」を企画運営、制作した音源は学生作品と共に配信している。その他にもアニメーション制作のシステムを教育に持ち込んだグループ ワークを実施、産学連携(社会連携事業)や学外ゼミなどにも力を入れている。

著書『はじめてのアニメーション制作 ―チームでつくる、現場がわかる―』
http://www.nakanishiya.co.jp/book/b134891.html

サウンドデータ提供サイト「Sound Wich」
http://soundwich.vfxs.net/index.html

メッセージ

日本のテレビアニメや劇場版アニメーション作品の制作には大勢のスタッフが関っていることを知っていますか?アニメーション学科では“組織制作”を経験し、そのおもしろさや楽しさ、そして難しさなどを学びます。一人一人の力や才能が重なり合い、出来上がった作品は当初の想像を超えたすばらしい作品へと変貌します。きっと大勢のスタッフのどこかに自分の才能が発揮される場所があるのです。あなたも精華で!アニメーション学科で!日本の文化とも言える“総合芸術”アニメーションを私たちと一緒に創りましょう!

作品・著書・研究活動など

ページトップへ