後藤 直子 alt=

後藤 直子

GOTO Naoko

大学院 デザイン研究科
専門分野
建築

経歴・業績

京都精華大学卒業。若林広幸建築研究所(1995~2001)等を経て、06年 PLACE LAB.1級建築士事務所を設立。建築設計、内装デザイン、PMCMを主な活動としている。日本建築家協会(JIA)近畿支部 広報委員会副委員長 等。京都会役員として「建築と子供たち」ワークショップを毎年開催(09年~)。国際建築家連合(UIA) 2011東京大会では「AID40@TOKYO」プレゼンテーターとして参加。地球研京都エコロジー研究会メンバー。京都・岡崎百人百景実行委員。
作品:「F-HOUSE」「La gallega」「FUIGO」「H-office Osaka-PJ (PMCM-PJ)」等。
資格:1級建築士。住環境福祉コーディネーター2級。

メッセージ

多様化する現在、選択肢が多くなりすぎて方向性を見つける事すら困難になっている。だからこそ一つの強い軸が必要なのだと思う。迷いがある人にこそ複合的要素を取り込みながらデザインできる建築を軸にすることをオススメしたい。王道の建築街道を突っ走るもよし、そこから様々なモノコトを吸収し他の世界に派生していくもよし。道に悩むよりまず建築を学ぼう。そして造ろう、楽しもう。

作品・著書・研究活動など

ページトップへ