【製図の道も一本の線から!描けそうで描けない三角形】

ライフクリエイションコース2年生の製図の授業へ行ってきました!
線を引いたり、円や四角を描いたりするのは、パソコンを使えば簡単にできますが、今回は
三角定規やコンパスを使って、三角形から八角形までを正確に描けるようになるための授業です。

IMG_7374

基本的な事として、コンパスの芯先は尖らせること!そうしないと、図にズレが生じて、全体に響いてしまうのです。

説明の後、プリントが配布され、早速製図に取りかかるのかと思いきや、数学のテストが始まりました・・・
IMG_7378

このテストは合格点(80点)をとるまで、受け続けなければいけません。
私も受けてみたのですが、合格点に達しませんでした・・・(泣)

テスト終了後、ようやく製図の作業に入ります!
IMG_7398

描き方はプリントで説明されているのですが、これがなかなか難しく、「説明は分かるけど、描けない!」という状況になります。

IMG_7379

クラスメイトに相談しながら描く学生たち。
IMG_7392
先生からアドバイスをもらいながら図を描いていきます。

IMG_7394
しばらくすると、学生たちは集中して教室はとても静かに。

IMG_7388
線を引いている途中で失敗したら、継ぎ足して描かずに線を消して、一から描き直すのがポイントだとか。継ぎ足して描くとズレが起こる原因になります。潔く消しましょう!

IMG_7404
学生たちをみていると、製図板を斜めにしたり、立ったまま描いたりと、描きやすい体勢を探しながら作業していました。自分にとって良い環境を作ることも大切ですね。

IMG_7385
製図の道も一本の線から!みなさん、綺麗な図を描けるように頑張ってください!
私も数学のテストに合格するまで、受け続けるつもりです!
(まめ)

日々の出来事

Posted on 2018.05.30 by seika design course