【こども向け番組を作る!ムービー&グラフィックス】

今回は、ビジュアルデザイン学科3年生のプロジェクト授業の1つ
ムービー&グラフィックスの授業へ。

DSC_0386

こども向けの番組を作るというのがテーマで、1人1本の映像をそれぞれ制作します。
今回はその最終進捗発表が行われていました。

DSC_04052

DSC_0406

こどもの声に反応していろんな形が流れる映像や

DSC_0438

空腹、腹痛、消化する時のお腹の音を集めた「はらのむしコレクション」というショートムービーや

DSC_0456

人形をつかった映像もありました!この人形は手作りだそうです。

DSC_0457

DSC_0408

ほかにも映像を背景にダンスを踊るパフォーマンス型や、プロジェクションマッピングだったり
不思議なものや楽しいものばかりでした。

DSC_0426-復元

DSC_04192

DSC_0415-復元

他にも映像をどのように上映するか先生と相談したり、
ロゴやフライヤーのデザインはどうなるのか話し合っていました。

それぞれが作った作品は実際に幼稚園で上映会が行われるそうです。
楽しんでもらえるといいですね!

日々の出来事

Posted on 2017.08.29 by seika design course