【身体をつかった新しいインタラクティブコンテンツ!】

現在、四条烏丸にあるCOCON KARASUMA3Fセイカ学外スペース「kara-S」では
ビジュアル学科3年生の「Webコンテンツ」という授業の展示が行われています。

DSC_0184

展示名は「ぐるぽこちょろばん」
なんだか声に出したくなりますね。

センサーをつかった体験型の新しいインタラクティブコンテンツの提案ということだそうで
実際に体験型の作品が展示されていました。
インタラクティブとは「双方向」などの意味で、こちらが動くと反応をすることです。_MG_1272

_MG_1285

 

これはアイスを巻いていく作品で、置いてある巨大なコーンをぐるぐると回します。
背景がとても可愛いです!私はソフトクリームがめちゃくちゃゆがみました。

DSC_0201

スクリーンショット 2017-07-28 19.48.13

こちらは体をコントローラー代わりに遊ぶゲームです!
ポーズをキメて、トンネルにぶつからないようにします。
色々なポージングがあって面白かったです!

_MG_1304

スクリーンショット 2017-07-28 20.27.00

こちらは置かれているヒールを振って遊ぶゲーム。
迫り来るおっさんを倒していきます。

DSC_0186

スクリーンショット 2017-07-28 18.20.44

こちらは水を注ぐと水槽に墨で描かれた様々な魚や生き物が現れる作品。
とても涼しげです。

学生たちはグループに別れてプランニングからデザイン、プログラミングまで全て行なったそうです。
またプログラミングはUnityというゲームエンジンをつかって作っているそうですよ。
難しそうですね・・。

この展示は8月30日まで行われています。
ぜひ皆さん楽しいゲームを体験してみてくださいね!

「ぐるぽこちょろばん」
場所:〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
   COCON KARASUMA 3Fkara-Sギャラリー
開催日:7/25(火)-7/30(日)
時間:12:00~20:00 29日(土)は11時から。(最終日は18時まで)
サイト:http://seikagames.digicre.jp/

日々の出来事

Posted on 2017.07.29 by seika design course