【プロダクトデザイン学科ワークショップレポートfromフランス!その2】

春休み期間中にプロダクトデザイン学科では、フランスにあるリモージュ国立高等美術工芸学校との交流プログラムが行われています。

今回も、フランスから届いたセラミックワークショップのレポートを紹介します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワークショップ2日目は、白以外に青と緑の土を用意してもらい、マーブルや2層にしたりと様々な表情の成形に挑戦。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

型押しをする学生もいます。
初日のぎこちなさもなくなり、コミュニケーションを上手く取りながら楽しげに制作する様子が見られました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夕方、乾燥を終えた器を素焼きしました。

次の日の午後は、みんなで陶器ブランド「BERNARDAUD(ベルナルド)」の工場跡の見学に行きました。

10

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再現された50万個の磁器が乾燥されている姿は圧巻。

12

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

14

磁器の作り方、歴史がよくわかる施設でした。

その後ENSAの学生達が、リモージュ市内を案内してくれました!

15

16

もちろんブーランジェリーにも。おすすめのマドレーヌショコラをパクリ。

フランスでの楽しいワークショップの様子が伺えましたね!
次回も、フランスでの様子をお届けします!

日々の出来事

Posted on 2017.03.17 by seika design course