【学生の紹介】イラストコース4年・神原咲さん

毎日広告デザイン賞で学生賞を受賞された神原さん。
今回は、神原さんが普段制作している作品などについて、お聞きしました!

3

ー普段はどんなものを作っていますか?
最近は、小さくて立体的なコラージュを作っています。

4

5

コラージュの課題が出たときに作り始めたのですが、作っていくうちにどんどんハマっていきました。
ハマっていくうちに、作品がだんだん立体になって、小さくなっていきました。

机の上にたまたま置いてあった切れ端の組み合わせを見て、「なんかいいな」と思ったのがきっかけで、切れ端とかで小さなものを作るようになりました。
意図して作った形ではなくて、たまたま机にあったもので、見たことない形ができたらいいなと思っていて、そういう偶然がおもしろいと思っています。
この小さなコラージュをアニメーションにして、動かしてみてもおもしろいのかなぁとか考えています。

ーこれから挑戦してみたいことはありますか?
グラフィックデザインがやってみたいです。
他にも、やったことないことをどんどんやっていきたくて、
広告デザインとか、冊子を作ってみたりとか、あとドローイングが描けるようにもなりたいなって思います。

ー最後にひとこと!
毎日広告デザイン賞で、学生賞を獲れたのは、先生にアドバイスをもらったり、印刷のときに友達に手伝ってもらったり、周りの人に助けてもらったおかげなので、みんなに感謝したいです。

ーありがとうございました!

こちらが、毎日広告デザイン賞で学生賞に輝いた作品。
2

3
クリーニング協会の広告をデザインされたそうです。

コラージュと聞くと平面な的イメージがありましたが、小さな立体で作られるコラージュもとても可愛らしいですね。
神原さん独自の目の付け所で、これからも色々な作品に挑戦していってくださいね。

在学生

Posted on 2016.08.18 by seika design course