6/30[火]大岩オスカール(アーティスト)×細川周平(日系ブラジル研究者)「国境をこえる」

講師 大岩オスカール(アーティスト)×細川周平(日系ブラジル研究者)
日時 2009年6月30日(火)16:20〜17:50
申し込み 不要(無料・先着順)
会場

本学までのアクセスはこちら

京都精華大学

〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5343/Fax:075-705-4076
bjoho@kyoto-seika.ac.jp

*地下鉄「国際会館」駅3番出口よりスクールバス(無料)をご利用下さい。
*京阪「出町柳」駅下車、叡山電鉄に乗換え「京都精華大前」駅下車すぐ。
※大学に駐車場はございません。公共の交通機関をご利用下さい。

プロフィール

大岩オスカール OIWA Oscar

大岩オスカール OIWA Oscar

1965年ブラジル、サンパウロ生まれ。89年サンパウロ大学建築学部卒業。95年「VOCA展’95」奨励賞受賞。91〜2002年は東京を拠点に活動するかたわら、様々な助成金やレジデンスプログラムを受け世界各地で制作と発表を続けた。02年よりニューヨーク在住。主な個展に06年「見えない反射」(池田20世紀美術館)、「大岩オスカールとガーデニング」(アリゾナ州立大学美術館)、07年「ファイアーショップ」(P.P.O.W)、08年「夢みる世界」(東京都現代美術館/福島県立美術館)、09年「アジアの台所」(BTAP,北京)、09年7月に高松市美術館で「夢みる世界」巡回展を開催予定。

公式サイト http://www.oscaroiwastudio.com/


細川周平 HOSOKAWA Shuhei

細川周平 HOSOKAWA Shuhei

1955年大阪生まれ。東京芸術大学大学院音楽学研究科博士後期課程修了。国際日本文化研究センター教授。専門分野は、近代日本の音楽史および日系ブラジル移民文化。主著に『レコードの美学』(勁草書房)、『サンバの国に演歌は流れる——音楽にみる日系ブラジル移民史』(中央公論新社)、『シネマ屋、ブラジルを行く——日系移民の郷愁とアイデンティティ』(新潮社)、共著に『未来派2009 』(坂本龍一との共著、本本堂)など。08年に出版した『遠きにありてつくるもの——日系ブラジル人の思い・ことば・芸能』(みすず書房)で第60回読売文学賞を受賞した。