学費・奨学金

学部学費 学部奨学金 大学院学費 大学院奨学金 留学生奨学金

京都精華大学では、学費は学部によって金額が異なります。学費には、各学部・コースで専門分野を深く学ぶための設備と機材を備えるほか、研究や制作に必要なソフトウェアを無償で利用できる制度を設けるなど、充実した学生生活を送るための費用が含まれています。

学部生

学費(2016年度実績)

人文学部 ポピュラーカルチャー学部 芸術学部 デザイン学部 マンガ学部
前期授業料 543,000円 789,500円 775,000円 789,500円 789,500円
後期授業料 543,000円 789,500円 775,000円 789,500円 789,500円
合計 1,086,000円 1,579,000円 1,550,000円 1,579,000円 1,579,000円

※初年度のみ、入学金200,000円と授業料を納入します。
※入学後に分割で学費を納入できる「学費分納制度」があります。

諸費

入学時には入学手続時納入金の他に、諸費(学生自治会費、同窓会費、教育後援会費)の納入が必要となります。

日本人学生の場合(2016年度実績)

学生自治会費(年額) 5,000円
同窓会費(終身会費) 10,000円
教育後援会費
(年額10,000円の4年間一括払い)
40,000円
合計 55,000円

外国人留学生の場合(2016年度実績)

学生自治会費(年額) 5,000円
同窓会費(終身会費) 10,000円
留学生総合保証制度加入費 ※(4年分) 32,670円
合計 47,670円

※京都精華大学に在籍する留学生のための保険です。留学生全員に加入していただきます。

ノートパソコンの購入

デザイン学部 イラスト学科、ビジュアルデザイン学科、マンガ学部、ポピュラーカルチャー学部 音楽コースにおいては、授業中や学外において同一のパソコン環境で授業課題に取り組むため、大学指定のノートパソコンを購入する必要があります。詳細については、該当コースの合格者へ別途ご案内します。

参考:2016年度斡旋価格

  • ・音楽コース:198,000円
  • ・映像コース:253,000円
  • ・イラストコース:215,500円
  • ・グラフィックデザインコース:250,000円
  • ・デジタルクリエイションコース:250,000円
  • ・カートゥーンコース:183,000円
  • ・ストーリーマンガコース:183,000円
  • ・マンガプロデュースコース:168,500円
  • ・ギャグマンガコース:200,000円
  • ・キャラクターデザインコース:217,800円
  • ・アニメーションコース:224,000円

※映像コースとイラストコースは2年次に購入となります。

無償で利用できるソフトウェアについて

独自のライセンス契約を結んでいる京都精華大学では、在籍する学生はすべて、以下のソフトフェアを無償で使用できます。

  • ・Adobe社 全ソフトウェア最新バージョン「After Effects」「Flash」「Illustrator」「InDesign」「Photoshop」など
  • ・マイクロソフト社 「Microsoft Office」最新バージョン「Word」「Excel」「PowerPoint」「Access」など

※ライセンスは在学中のみ。1年毎に更新が必要です

奨学金

京都精華大学では、入学時、入学後の成績結果、海外への留学、ご家族での同年度の在籍、いざという時の対応など、さまざまなかたちの奨学金制度を設けています。その他、各地方公共団体・民間育英団体が運営する制度を利用することができます。

京都精華大学独自の奨学金制度(2017年入学者より対象)
奨学金の種類 対象 種別 金額 選考基準・採用人数等
新入生支援給付奨学金
【1年次対象】
学部 給付 250,000円 【対象学生】AO入試および公募制推薦入試の合格者のうち、一定の家計基準を満たす者。(留学生は除く)
【採用人数】各学年最大50名(AO入試前期合格者:30名、公募制推薦入試学校推薦型B日程合格者:20名)
【選考方法】経済状況のみで審査。AO入試前期:エントリー時に申請。出願可となった者から選考。公募制推薦入試学校推薦型B日程:出願時に申請。合格者から選考。
経済支援給付奨学金
【2~4年次対象】
学部 給付 250,000円 【対象学生】一定の成績を修めながら経済的な理由で就学困難な2~4年生。一定の家計基準を満たす者。(留学生は除く)
【採用人数】各学年最大50名(入学時の入試種別は不問)
【選考方法】入試種別に関わらず、すべての申込者を対象に選考。成績と家庭の収入状況などを総合的に審査。
家計急変学生のための給付奨学金 学部 給付
※1回限り支給
最大500,000円 【対象学生】入学後、奨学金の申請時において、過去2年以内に経費支弁者の家計に急変の事由が生じ、それにより学費納入・修学継続が困難となった1~4年生。(留学生は除く)
【採用人数】52名(2015年度実績)
【選考方法】提出書類および面接により、生活困窮度・緊急度等について総合的に審査し、本学教職員で構成する学生生活委員会の議を経て決定。
ファミリー在籍支援給付奨学金【家族割制度】 学部
大学院
給付 200,000円 【対象学生】兄弟姉妹・親子など主たる家計支持者が同一かつ二親等以内の家族が同年度に本学に在籍する場合、二人目以降の学生のうち、家計基準が日本学生支援機構第一種基準(予約採用)の要件を満たす者。
【採用人数】40名
成績優秀者給付奨学金【2~4年次対象】 学部 給付 250,000円 【対象学生】授業等において優秀な成績を収めた2~4年生。
【採用人数】学部・学年ごとの実員の1%、30名程度。
【選考方法】2~4年次:各学部・学年ごとのGPA上位者。
大学院貸与奨学金 大学院 貸与(無利子) 最大半期学費
実技系:525,000円
理論系:375,000円
【対象学生】経済的理由により修学が困難となった、人物・学業が優秀な者。
【採用人数】5名(2015年度実績0名)
【返済方法】月々の分割返済。 ※貸与時期によって応相談
短期貸付金制度 学部
大学院
貸与(無利子) 最大30,000円 【対象学生】急病や盗難、就職活動、生活費その他不測の事態により急な出費が発生した者。
【採用人数】5名(2015年度実績5名)
【返済方法】6カ月以内に返済。 ※卒業年次は卒業式の前日を返済期限とする
交換留学対象給付奨学金 学部
大学院
給付 200,000円 【対象学生】本学の海外協定校が実施する交換留学プログラムに参加する者。
【採用人数】10名(2015年度実績10名)
【選考方法】TOEFLスコア、成績GPA、志望理由書にもとづく書類選考。
人文学部フィールドプログラム(海外)対象給付奨学金 学部 給付 100,000円 【対象学生】人文学部に入学し、3年次前期の必修科目フィールドプログラム(国内外)において海外プログラムに参加する者。
【採用人数】30名(欧米・大洋州:5名、アジア:25名)
【選考方法】書類選考によって審査します。
借入利子補助制度 学部
大学院
給付 貸与を受けたローンの当年度中に支払った利子相当額。
最大50,000円
【対象学生】提携教育ローンの借入を受け当年度中にその利子を支払った学生のうち、一定の成績を修め、かつ家計基準が日本学生支援機構第一種基準(予約採用)の要件を満たす者(入学前に支払った利子については対象外)。
【採用人数】35名
自然災害等の被災者に対する学費減免制度 学部
大学院
給付または貸与(無利子) 給付:最大半期学費(休学者は休学学費)
※入学希望者は入学検定料免除
貸与:最大半期学費
【対象学生】自然災害等により災害救助法等の適用地域の指定を受けた地域に本人もしくは学費支弁者が居住し、就学継続が著しく困難となった被災学生ならびに同事由により本学への入学が困難な状況にある入学希望者。
学費減免額・貸与額ならびに入学検定料免除は、申請者の家計や国および地方公共団体等からの救援措置等の状況、本学および学外奨学金の採用状況を勘案して決定する。
【採用人数】不定
【返済方法】 卒業・修了もしくは退学した月の翌月から起算して最長15年以内の分割返済。
日本学生支援機構奨学金
奨学金の種類 対象 種別 金額(月額) 選考基準・採用人数等
第一種奨学金 学部 貸与(無利子) 自宅通学:
30,000円
54,000円から選択
【対象学生】経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な者。
【新規採用人数】107名(2015年度実績)
【返済方法】卒業後最長20年以内の分割返済。
自宅外通学:
30,000円
54,000円
64,000円から選択
大学院 博士前期課程(修士課程):
50,000円
88,000円から選択
【対象学生】経済的理由により修学が困難で、人物・学業が優秀な者。
【新規採用人数】8名(2015年度実績)
【返済方法】修了後最長20年以内の分割返済。
博士後期過程:
80,000円
122,000円から選択
第二種奨学金 学部 貸与(有利子) 30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円から選択
【対象学生】経済的理由により修学が困難で、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者(第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考される)。
【新規採用人数】301名(2015年度実績)
【返済方法】卒業後最長20年以内の分割返済。
大学院 50,000円
80,000円
100,000円
130,000円
150,000円から選択
【対象学生】経済的理由により修学が困難で、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者(第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考される)。
【新規採用人数】1名(2015年度実績)
【返済方法】卒業後最長20年以内の分割返済。

日本学生支援機構奨学金(貸付)情報 http://www.jasso.go.jp/shougakukin/

大学院生

学費(2016年度実績)

博士前期課程・修士課程

●芸術研究科(実技系)・デザイン研究科(実技系)・マンガ研究科(実技系)

入学金(入学申込金) 前期 後期
本学卒業生・修了生 免除(0円) 525,000円 525,000円
上記以外の入学生 200,000円 525,000円 525,000円

●芸術研究科(理論系)・デザイン研究科(理論系)・マンガ研究科(理論系)・人文学研究科

入学金 前期 後期
本学卒業生・修了生 免除(0円) 375,000円 375,000円
上記以外の入学生 200,000円 375,000円 375,000円
博士後期課程

●芸術研究科・マンガ研究科

入学金(入学申込金) 前期 後期
本学卒業生・修了生 免除(0円) 375,000円 375,000円
上記以外の入学生 200,000円 375,000円 375,000円
諸費(2016年度実績)

京都精華大学の外国人留学生全員に、「留学生総合保障制度」に加入していただきます。

博士前期課程・修士課程(2年間):18,170 円
博士後期課程(3年間):25,950 円

奨学金

大学院生のための奨学金制度については、以下までお問合せください。
・お問合せ先 学生支援チーム(075-702-5101)
・外国人留学生の方 国際交流チーム(075-702-5199)

ページトップへ